2013年10月

2013年10月27日

ツイッターを見ていたら市長選だということを思い出して投票にいってきた。
せっかく外に出たのだから、ということでのみにいくことに。

やってきたのは武蔵小杉の文福。
何年か前はすんなり入れていたのだが、最近はタワーマンションが乱立していたり、通る路線も増えたこともあって1人でも予約なしではなかなか入れない人気店になってしまっていた。
ダメ元で入ったところ、ちょうど満席のカウンターが一つ空き、奇跡的に入ることができた。

まずは生白ホッピー。
この店はホッピーをサーバーから注いで出してくれる。
そのため泡立ちもよく、見た目は完全に生ビール。氷ももちろん入っていない。

画像1


続いて名物のカレー煮込み。
ネギたっぷりでとてもうまい。
カレー味のものとホッピーはとても相性がいい気がする。

画像1


そのあとは串を何本か。
この店は通常の焼き鳥だけでなく、その季節特有の食材を焼いてくれる。
今日は秋刀魚、エリンギ、海老をいただいた。
海老がやばい。商品名が天使の海老だってよ。アホか。でもうまい。もう海老は天使でいい。かまわない。

画像1

画像1

画像1


すっかり来なくなってしまっていたが、やはり変わらずうまいのでまた懲りずに来ようと思った。

明日は月曜日だ。死にたい。



fushigiproject at 19:57コメント(0)武蔵小杉

2013年10月25日

あーマジ雨。憂鬱だ。
憂鬱という字はカッコいい、本物ってかんじがする。

台風が来てるということで祐天寺のばんに行った。
特にそこに因果関係はないが、台風が来てるので行かなければ、という使命感に似た何かが俺の中でふつふつとわきあがったのだ。

使命感を背負ってきたからにはとことん飲む。
ホイスをたのんだ。ホイスが何かはググって、ググッときてほしい。
概要を説明すると、茶色い液体だ。茶色い液体を飲んだ、俺は。

まいうーー、濃い!

画像1


次にイナダの刺身を頼んだ。
イナダは完全に名前の語感で選んだ。イナダってなんだ。帰ってググろう。
うまかった。特にこれといった表現は見つからないがうまかった。

画像1


次にハムカツを頼んだ。
俺が若者らしくあるために頼んだ。
ハムカツを頼んだ俺は確かに若者だった。
ソースをかけすぎたあたりも若者だった。
僕はばんのハムカツがいちばん好きだ。

画像1


ホイスのなかをおかわりして、今日はこれで打ち止めだ。

結局たいして飲まなかった。
ホイスおいしかった。

今日はずっとこの曲を聴いていた。
きっと帰りはびしょ濡れだろう。ぬれぬれのヌルヌル野郎になりたいが、それは当分先のようだ。
しょぼいバーでこの曲を聴きながら飲みたい。
壇蜜スタンプの有効期限がせまっている。君なしでは生きられない。



fushigiproject at 21:27コメント(0)祐天寺
ギャラリー
  • おかやん(中野)
  • おかやん(中野)
  • 秋元屋(野方)
  • 秋元屋(野方)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 路上
  • 路上
  • ライブドアブログ