2014年03月

2014年03月29日

桜が咲き始めましたね。
スプリングハズカムです。性的な春はまだやってきませんが。なんですかそれは。性春!

昨晩は朝まで飲みまくり、歌いまくり、花見しまくりだったのでひどい二日酔いとともに起床した。
ちょいと必要なものがあり、夕方ごろ出かけたのだが、どの店にも置いていなく、諦めた。インターネットで買うことにした。
私は新宿にいたので、どこか普段行かない居酒屋に行こうと思いたち、前々から行ってみたかった大久保のある店に行ったのだが、土曜は昼のみ営業であることをすっかり忘れていてシャッターが閉まった店の前で立ち尽くした。
かといってこのまま帰るのも嫌なので、もう少し先に行って、中野のおかやんに行くことにした。
それにしても総武線に乗るの久しぶりだ。まだ19時くらいだったにもかかわらず、酔っ払いが車内床で寝ていた。

おかやんに着くと、ほぼ満席だったのだが、1人ということもあり端っこに陣取った。
まずは白ホッピーを頼んだ。頼んだのだが10分以上経っても出てこない。
とても忙しそうなので急かすのは嫌だったが、催促をすると忘れていたらしくすぐに出してくれた。
今日は本当についていない。

2014-03-29-20-03-08


そしておでん盛り合わせを頼んだ。
おでんはどうやら4/6までとのこと。間に合ってよかった。
とても上品な出汁で美味しかった。

2014-03-29-20-04-38


次にあさりとあさつきのおひたしを頼んだ。
こちらも素材の味が活かされた控えめな味つけでとても美味しかった。

2014-03-29-20-12-26


ホッピーの中をおかわりし、その後日本酒に移ることにした。
この日はすでに品切れの日本酒が多かった。
メニューを眺めていると鍋島があったのでいただいた。どうやら最後の一杯だった模様。

2014-03-29-20-37-17


お刺身がちょっと食べたくなって、海鮮納豆を頼んだ。
400円でこれだ。すげー。

2014-03-29-20-46-54


鍋島と海鮮納豆を楽しんでいると、推定45歳くらいのカップルが入ってきた。
女の人の喋り方がすごくネチネチしていて、誰かに似ている。
あれだ、全盛期の華原朋美だ。
経験の浅い私が申し上げますが、とてつもなくセックスが濃そうな喋り方でした。
推定45歳なのでもちろん興奮はしませんでした。
つまり、全盛期の小室さんと華原さんはとても濃密な行為をしていたと、私はそう思います。

お腹いっぱいになったのでおかやんを出ました。

中野の街を少し散歩しました。

街に漂ういやらしい雰囲気を楽しみ、私は家に帰っておはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!の動画をながめました。





fushigiproject at 22:02コメント(0)

2014年03月04日

記憶があまりないのだが、ここで僕はたしかに食べたし飲んだ。
幸運なことに写真が残っていた。

むつみ屋を出た僕たちは西口やきとんに向かった。

入れないかもーと思ったほど混雑していたが、ちょうどお客さんが出るタイミングだったので、どうにか入れ替わりに入ることができた。
この店にはホイスがある。迷わずたのんだ。

それから何杯飲んで何を話したのかほとんど覚えていないが、ちゃんと帰れたし、楽しかった。

おもしろかったのが、生姜を未開封で渡されたこと。

画像1


あとはこんなかんじのものを食べていたらしいです。

画像1


噂に聞いたところによると、ブログで上記写真のように女性の手が写り込んでいることによって、僕に彼女ができたと思った友人がいるようだという話を聞きましたが、私はこの通り強風の日にスカートがめくり上がるのを期待し続けるような生活を送っていますし、どうぞ多摩川に沈めて来世の幸せを祈っていただきたいようなかんじですし、まぁなんていうかそれでもやっぱり生きたいみたいなかんじの日々を送っていますので、そのようなお相手はおりません。大変失礼しました。

それでは浅草橋三部作を終了させていただきます。





fushigiproject at 22:28コメント(0)浅草橋
ギャラリー
  • おかやん(中野)
  • おかやん(中野)
  • 秋元屋(野方)
  • 秋元屋(野方)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 路上
  • 路上
  • ライブドアブログ