蒲田

2014年02月01日

蒲田の名店、鳥万に来ている。

ひさびさにその場で書いてみることにした。

今日はオンリーゴッドという映画をこれから観にいく。
川崎でやっているらしかったのでその前に鳥万にきてみたというわけだ。

鳥万には何度か来たことがあるが、1人で来たのは初めてだ。なにげに。
最初に来たのは四年くらい前だろうか。
Clammbonというバンドがいるのだが、ある日ベースを担当しているミトさんが蒲田を飲み歩いていてその様子がTwitterに流れ込んできた。
それを見ていた俺と当時武蔵小杉の泥酔長距離歩行者として恐れられていたyamy氏は即座に意気投合し、ミトさんを追いかけた。
追いつくことはなかったが、その軌跡を辿った。
まずは片桐という肉屋と隣接する小料理屋のようなところに行き、その後この鳥万に来た。

あれから四年経っても全く変わらない。
鳥万にくると、まず膨大な量のメニューに圧倒される。壁一面メニューだらけである。

画像1


今日はまずはメンチカツを頼んだ。
鳥万はサービス品というものが日替わりであり、今日はまぐろの中落ちだったのでそれも頼んだ。飲み物はホッピーだ。

画像1


画像1


感動するほどうまいというわけではないが、どれを頼んでもそれなりにうまいのが素晴らしい。

ホッピーの中をお代わりすると、グラスいっぱいに焼酎、ジョッキいっぱいに氷がきた。これで二杯分ホッピーが作れる。
こいつが危険だ。

画像1


このあとバイスサワーを飲んで終わり。

めちゃくちゃ酔った。

映画は半分くらいのところで寝た。

ライアンゴズリングの顔を見ると、なぜだかハンバーグが食べたくなる。






fushigiproject at 20:21コメント(0)
ギャラリー
  • おかやん(中野)
  • おかやん(中野)
  • 秋元屋(野方)
  • 秋元屋(野方)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 晩杯屋(中目黒)
  • 路上
  • 路上
  • ライブドアブログ